専務取締役 宅地建物取引士
赤峯正己(あかみね まさみ)

不動産売却のことならご相談ください

不動産の売買におけるお悩み事を親身になって相談を解決していくこと

不動産の専門家としてお客様に最善のアドバイスをしていくこと
=セールスよりもコンサルティングを重要視しています。
不動産を「売りたい」という方には売る動機、「買いたい」という方には買う動機があります。その「なぜ?」という動機をお客様と一緒に考えて解決することを念頭に活動しております。
また私の過去の営業経験からお客様に過剰な営業は一切行いません。物件のゴリ押しなどもってのほかです。お客様にとって愛される、決して敷居の高くない、親しみのある不動産会社を目指して日々頑張っています。

経歴
1977年那覇生まれの宜野湾育ち。関西の大学卒業後、兵庫県内の不動産会社に仲介(売買)営業として約6年間勤務。2007年に帰沖。選挙事務局員、不動産会社勤務等を経て2010年に独立し、現在に至る。

実績
ミネワークスを立ち上げて那覇市を中心に主に売買の仲介(土地、中古戸建、マンション)または不動産の買取などを行い、リフォーム再販や建売住宅(新築戸建)など幅広く売買の営業に携わって参りました。

営業 宅地建物取引士
中地弘樹(なかち ひろき)

身近な相談相手を目指して

◆仕事で大事にしていること
売り主様・買い主様のご要望をしっかりとお伺いする事。
お客様一人一人にとって何がベストなのかは違います。
しっかりとご要望をお伺いすることで、そのお客様にとってのベストをご提案出来ると思います。

◆営業からひとこと
 思い出のつまったご自宅の売却、一生に一度の大きな買い物「マイホーム」のご購入。
ご不明な点や、不安があると思います。
お客様にとってのメリット・デメリットもしっかりとお伝えし、お役様の立場に立ち、色々なご提案をしていければと思っております。
些細なことでもお気軽にご相談下さい。

追加または変更した内容は「スタッフ紹介」ページに反映されます。